つれづれ旅日記



横浜中華街と母のホーム 2月28日

元町中華街駅で12時に桜井さんと待ち合わせ。ちょうど同じ電車で着いた。
一緒に中華街の「菜香」に行く。以前立川の中華街にあったが無くなったので横浜に本店があるというので入ることに・お昼のランチ2000円を頼むとエレベーターで5階だった。静かな落ち着いた雰囲気だが女性が多い。そのランチが女性向の懐石っぽいからか。料理を写真を撮っておけばよかった。いつも食べるのに夢中かな。好きな飲み物がついていて、私は東頂ウーロン茶だし桜井さんは黒豆茶。2時20分までゆっくりしたが2時過ぎに軽い地震があった。この頃は本当に多い。3月11日はこのお店で棚のものが全部おちてお客さんを誘導するのが大変だったという。大きな月餅とライチの紅茶を買う。紅茶はSさんが母のために買ってくれた。朝陽門で写真をとり、また電車で武蔵小杉から一つ西大井に行く。
d0102497_2318330.jpg

西大井の駅のそばの花屋で小さな花束を買う。そしてスーパーで桜井さんが母にイチゴを買ってくれた。ホームでは廊下にきれいなお雛様が飾ってあった。母を食堂から部屋に連れてくる・
ミニバウムクーヘンと紅茶でお茶のひと時。その後、大村さんがくれた清閑寺の和菓子(菜の花しぐれ)を食べる。どちらもおいしい・・と喜んで食べた。
d0102497_23252453.jpg

母は桜井さんのスカーフを「色がとても素敵」と何回も言っていた。桜井さんは私と違っていつも素敵な服装で、スタイルが決まっている。
桜井さんが「いつの時代が一番楽しかったですか?」と母に聞いたら「今も結構楽しいよ」
と答えていた。以前Sさんが来た時より母は元気そうだという。
桜井さんからもらったイチゴを3人で食べたが甘いお菓子の後なので「少しすっぱい」と言っていた。
5時半までいて食堂に母を送って帰るが廊下のお雛様の所で写真を撮る。
d0102497_2324258.jpg

[PR]
by kuwanobu44 | 2012-03-14 23:27
<<  組歌演奏会   3月4日 写真展  2月21日~26日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧