つれづれ旅日記



電子辞書と ITレコーダー

近頃買ったもので「これはすごい」というのが二つある。
電子辞書とレコーダーである。
電子辞書は高校生の生徒が持ってきて見せてくれ、その機能の多さにびっくりし、私も欲しくなりインターネットで注文。以前教えていた生徒がやはり電子辞書を持ってきたときも欲しくなって買ったが(4年ほど前)今回のは何ともすごい。
d0102497_21475961.jpg

辞書も国語系、英語系、リトルチャロの動画も見られる。歴史や外国語も豊富。 音声もタッチパネルもあり、これ1冊あれば退屈という事はないだろう。
d0102497_21513619.jpg

段々新しいものを使いこなすのが大変になってきているが若い飲み込みの早い先生(生徒)がいるので電子辞書でわからないことがあったら聞けるのがうれしい。インターネットで23000円位で手に入れた。使いこなせるかがこれからの課題。

次はITレコーダー
KSNCの方が持っているのを見せてもらったが小さくて軽い。これなら持ち運びも楽。今まで琴などテープだったが録音が2時間がやっと。値段もインターネットで4400円と手ごろだったので注文した。届いてから録音してみたら音もクリアーでなかなか良い。それにファイルがA,B,C,D,Eと切り替えが利き、琴はどのファイルでという具合に用途別になっているので使いやすいし、それに何と言っても27時間も録音ができる。そして保存したければパソコンに入れて保存ができる。
d0102497_2216761.jpg


道具だけは良いのがそろったが果たしてこれらを使って良い結果が出るかが問題だ。
[PR]
# by kuwanobu44 | 2013-06-22 18:44

人参の花  6月1日

昨年暮れ、ねぎと人参の泥つきを買って庭に生けた。人参もねぎも食べるのを忘れたのがあって、今庭に素敵な花が咲いた。
レースフラワーのようだ。
d0102497_16233618.jpg

d0102497_1624459.jpg

d0102497_16242267.jpg

友達にこの写真を見せても名前が分かる人は少ない。キュウリやナスの花は知っているのにね。
自然の造形美に脱帽!
[PR]
# by kuwanobu44 | 2013-06-20 16:31

柴又帝釈天散策 5月28日

11時に帝釈天駅でOさんと待ち合わせ。予定の電車より私は一台早いのに乗った。
この頃は電車が遅れることも多いので・・
Oさんと高砂駅で愛、一緒に柴又駅へ・・高砂駅から一駅でした。
暑くなく寒くなくちょうど良い天気。お店を覗きながら帝釈天まで行く。
d0102497_21231139.jpg

仏具店で猫が店番をしていた。Oさんと一緒だとよく猫に会う。
まずは帝釈天にお参り。
d0102497_21251280.jpg
 
平日でも結構人は多かった。
お賽銭を入れてお参り。その後彫刻ギャラリー(庭園も一緒で400円)を見る。靴をスリッパに履き替えてまずは2階の彫刻から・・・法華経を題材にした10枚の彫刻でどれも素晴らしい。
このお寺は1600年代に建てられたけど今は残っていない。関東大震災で焼けて再建されたそうだ。
どの彫刻の素晴らしい。10人の当時の優秀な彫師が彫ったという。
d0102497_15445063.jpg

d0102497_15453142.jpg

d0102497_15462482.jpg

どの作品も本当にすごい!全部を載せられないのが残念。
彫刻を見終わり、渡り廊下を通ってお庭を見る建物へ・・・
d0102497_15533595.jpg

d0102497_1554662.jpg

d0102497_15562227.jpg

自由にお茶を飲める空間があり、広々とした緑を見ながら一服のお茶。最高の気分でした。
d0102497_155744.jpg

庭に降りなくても回廊がずっと回っているのでお庭が良くみられる。
d0102497_1614693.jpg

先ほどお茶を飲んだ場所を反対側の廊下から写真を撮る。
d0102497_164121.jpg

これで彫刻ギャラリーとお庭の見学は終わり。受付でOさんは「帝釈天」のパンフレット(300円)を、、私は「彫刻」についてのパンフレット(200円)を買う。
12時半でそろそろお腹もすいたのでまた通りを戻って蕎麦屋に入る。
「天せいろ」1200円。そばは冷たくて腰があり、天ぷらもあつあつでカリッとおいしかった。
人心地ついてまた歩き今度は山本亭を目指す。以前来た時確か建物の中に入れたと思うけど入口が分かりずらかった。 防空棒跡があり、また茶室で花嫁さんがいた。
ようやく山本亭の入口が分かり入園料100円を払って中へ・・・ひろ~い。
d0102497_168267.jpg

d0102497_169397.jpg
d0102497_169343.jpg

この山本亭は和室が一階に6室あり、申し込めば借りることができるそうだ。
句会とかクラス会とか・・・料理は恵比寿やからお弁当が来るとか・・・落ち着いて良い雰囲気だ。
上の写真は玄関の部屋の絵。 右は洋室。雰囲気がとても良い。カメラの部品を作って財を成した山本氏が住んでいた屋敷を葛飾区が手に入れたという。心地よい風を楽しんでまた外に出る。
山本亭を後にして寅さん記念館に行くが階段を上って土手に出る車も来ないし広々して気持ち良い。
d0102497_16135837.jpg

おとなしくてかわいいワンちゃんがいて2歳の雌だという。「ここ柴又は大きな立派な家が多いのね」と犬の飼い主に言ったら「私はその大きな家とは違うけど税金は納めています」と返事がきた。感じの良い人だった。最後に「寅さん記念館」に入る。シニア400円、一般500円
d0102497_16165094.jpg

中は昭和の時代にタイムスリップしたようで懐かしい風景がいろいろ・・・
生活ぶりは今の方が便利だけれど、幸福感はどっちかな~
迷いながら柴又駅へ・・歩き疲れたのでそばのカフェで一休み。アイスコーヒーを飲む。
4時になったので柴又駅から帰る。 お疲れ様
[PR]
# by kuwanobu44 | 2013-06-19 21:26

玉原高原  5月22日(水)

朝7時にJA前集合。29名参加。
9時に川場SAでトイレ休憩。10時ごろ駐車場に着き、Kさんの体操で軽く体を慣らして歩き始め。途中で写真班と歩き班に分かれると言っていたが全部一緒の行動になる。今日は何と言ってもブナ林と「タムシバ」。
d0102497_1654472.jpg

鶯も、ホトトギスも泣いていてブナの緑の中を歩ける幸せ。 タムシバがたくさん咲いていた。
一見モクレンかコブシみたいだが花びらが薄い。
d0102497_16542332.jpg

d0102497_16555983.jpg

ブナの巨木やしなの木など巨木を見ながら道を進む。ハルゼミの抜け殻がたくさん木に止まっていた。さすがに生きたセミはお目にかからないと思っていたがやはりいましたね。下の右の写真は抜け殻と蝉と並んでいました。
d0102497_16591756.jpg

d0102497_17264253.jpg

d0102497_17351243.jpg

今回も植物に詳しいSさんから「ハウチワカエデ」の赤い花を教えてもらった。本当に見事な赤。
d0102497_17372587.jpg

11時半ごろ食事タイム。約40分。
その後また出発。玉原湿原にでる。
d0102497_17421036.jpg

d0102497_17424074.jpg

d0102497_21423941.jpg

d0102497_2143881.jpg

右上の写真はフデリンドウ。ハルリンドウと似ているけど相生葉がないからフデリンドウとの事。
下はウリハダカエデの花。緑色っぽい樹皮がウリ(マクワウリ)の肌に似ているから・・
d0102497_21482855.jpg

ブナ林のなかの歩きとたくさんの野草に出会えて今回もよかった。2時半にバスの所に戻りまた立川まで。立川6時15分着。14000歩 お疲れ様
[PR]
# by kuwanobu44 | 2013-06-15 17:00

一泊旅行 旅行金型箱根荘  5月10日、11日

10日
友達のSさんが箱根で良い宿を知っているというのでもう一人の友たちNさんと3人で一泊で行く。
Nさんと登戸で、Sさんと小田原で会って3人で箱根湯本へ。そこで昼食をとり電車で小涌谷駅まで。 歩いて7分ぐらいで今日の金型箱根荘」に着く。(1時ごろ)
荷物を預けてカメラを持ってハイキング。まずは「千条の滝」(ちすじのたき)までハイキング。
緑が目に染みる。空気も良いしリフレッシュされるなあ~。
d0102497_22345277.jpg

滝の次は蓬莱園へ。ゆっくり歩いて15分位。三河屋という古い宿屋(昭和天皇も泊まったことがあるそう)のお庭で入園がただなのがうれしい。
d0102497_22404044.jpg

インターネットで見た時は6分咲きとあったがかなり咲いてきれいでよかった。
三河屋旅館にも行ってみる。お茶でも飲めたらいいと思ったけど、喫茶部はなかった。
d0102497_22423147.jpg

それでゆっくり歩いて金型ホテルに入る。2時半なのでロビーで待つことに。でもすぐにチェックインさせてくれた。部屋は203号室。入ったら「広~い」。
12畳と4.5畳の和室に広いリビングが付いている。窓が大きく外の緑が良い。
インターネットの説明から・・・
d0102497_22461287.jpg

夕食は6時からだが話に夢中で5時を過ぎたのであわててお風呂に入る。今日は女性は我々3人のみだそうでお風呂も貸切です。 ラッキー。いつもゴールデンウィーク明けはすいているそうです。
そしていよいよ夕食。とてもおいしかったです。(もっとも自分で作らないのはだいたいおいしい)
d0102497_22501856.jpg

満腹になり部屋に戻るともう布団が敷かれていた。12畳に3つだからゆったり。リビングでまた
おしゃべりする。しゃべる種が尽きない事・・・また10時半になりお風呂は11時までなので
あわてて入る。そして12時ごろ布団に入り寝る。お休みなさい。
d0102497_23104775.jpg

11日
8時から朝食だが7時過ぎに起きた。あわてて3人でお風呂に入る。このホテルで3回目。
部屋で記念に写真を撮ったが背景の絵が「横山大観」の「あじさい」だから・・・
朝食を済ませて、10時前にチェックアウト。3人で2万円集めて会計は桑原がやることに。
宿の支払いは3人で28350円。雨がひどいのでタクシーを呼んでもらい小涌園まで行く。(890円)。小涌園の喫茶がお庭がきれいで良いというのでそこでコーヒーを飲む。 (850円)
雨でしっとりしたお庭の緑を見ながら優雅なひと時でした。コーヒーは少し高いけど
お代り自由だから許せるかな。
外の緑を見ながら優雅なひと時。11時すぎ、ユネッサンに行く。シャトルバスが来たので。
入って4階がユネッサンの受付。今日は平日でないので水着と裸の両方のお風呂が入れて
8階のレストランでバイキングが食べられる日帰り入浴を選ぶ。一人3500円。
さっそく水着に着かえて入る。コーン湯あり、蜂蜜、デッドシー(塩分が強い)その後
ワインの湯、緑茶の湯、酒の湯などなど。10種類以上入ったが雨が降っていたので滑り台の湯は
入らなかった。 写真は撮れないのでインターネットから。
d0102497_21593374.jpg

1時ごろ8階のレストランに行き、水着のまま食事。バイキングなので好きなものだけ食べられて良い面もある。しかしどうしても食べ過ぎになりがち。お腹いっぱい・・・
それから今度は森の湯(裸ではいる)に行く。
ここは露天風呂も沢山あった。 室内はコラーゲンのお湯も。
ゆっくりおしゃべりができる休憩室を見に行ったが寝ている人が多く、諦めて玄関の所で
シャトルバスを聞いたら、路線バスしかないとの事、それでタクシーを呼んで小涌谷駅まで。
雨がやまないので早めに帰る。小涌谷から小田原でsさんとわかれ登戸でNさんと別れる。お疲れ様。
[PR]
# by kuwanobu44 | 2013-06-11 22:52

根津神社と母のホーム 5月4日

11時に東大前駅で大村さんと待ち合わせ。駅をでて5分で根津神社に着くが途中大きな桜の木があり、さくらんぼがたくさんなっていた。いいなあ、家でさくらんぼが取れるなんて・・・
d0102497_21513819.jpg

神社はすごい人。お参りするのに長い事並んだ。15分位順番が来るのにまった。
その後お庭のツツジをみたが、入園料を300円取られた。もう盛りを過ぎていたが、6日までは
ツツジ祭りでその間はツツジの世話のための料金が・・・
d0102497_2283540.jpg

大きな木の写真を撮り、根津神社を後にして地下鉄の根津駅に行き、レストランを探すが良いのがないので、以前から行きたかった「大名時計博物館」に行く事にした。人に尋ねながら・・・坂がきつい。ようやく着いた。入ったが「狭い」一部屋だけ・・入園料300円
d0102497_2212876.jpg

今日は休日なので混んでいる方らしい。10人くらい入っていた。江戸時代から考えたら時計は一般庶民が気楽に持てるようになったものだ。 30分もいないで出る。せめてお庭も見せてくれたらいいのに。
上野に出る途中に谷中の「下町割烹」という店があった。お腹もすいたので入る。地下にあった。
そこが思ったよりおいしかった。天ぷらそばのセット。1300円
d0102497_22151826.jpg

食後、不忍の池をめざして歩く。
街の中で神社よりもきれいに咲いているツツジがあった。
d0102497_22171829.jpg

またユキノシタのかわいい花が・・・
d0102497_22182510.jpg

不忍池に着き、動物園も大賑わい。連休だからね。上野から横須賀線で西大井まで、母のホームへ。
母は相変わらず元気だった。
d0102497_22224140.jpg

5月2日に浅間山公園に行った帰りシャトレーゼで買ったこどもの日のお菓子{すこやかに}を
持ってきて食べる。ちょうど3つだしおいしかった。Oさんが文化堂でカットメロンを差し入れ。
先に果物を食べないと「酸っぱい」というので先にメロン。先週従姉妹が持ってきてくれたゼリーを冷蔵庫から出して食べる。
母はご機嫌で鼻歌も出ていた。 5時過ぎに部屋を片付けて帰る。お疲れ様
[PR]
# by kuwanobu44 | 2013-06-11 22:18

御嶽野草園 5月3日

主人と写真を撮るため、御嶽に行った。前日インターネットで調べたら野草園があるという。それでカメラを持って二人で出かけた。10時に御嶽に着きゆっくり歩いて植物を観察しながら。
山で剥げているところは花粉症を少なくするためスギを伐採したとか・・・
d0102497_21111625.jpg

10時半ごろ着く。入場料500円を払いここのご主人に案内してもらう。まあ、いたるところに普段見ることのできない野草が・・・黄色の花はキンバイカ。
d0102497_21142636.jpg

そしてわかりやすく番号が付いている。ご主人に30分ほど案内してもらい、花のあるところを足えてもらい、11時からわれわれ二人で写真を撮る。
d0102497_2118681.jpg

d0102497_21183955.jpg

以前来た時河原で初めて「セリバヒエンソウ」を見て感動。今日はその小さな花を撮るのも目的。
d0102497_21213294.jpg
d0102497_21215772.jpg
d0102497_21222919.jpg

d0102497_21232233.jpg

秋にヒョウタンボクの赤い実は見たことがあるけど花は初めて見た。うれしい!
d0102497_21243036.jpg

d0102497_21252475.jpg

d0102497_2127946.jpg

d0102497_21284581.jpg

なかなか見るとこができない「クマガイソウ」も沢山咲いていた。
d0102497_2129424.jpg

一巡して元の庭に戻ってくる。もみじの枝が複雑。秋も楽しそう・・
d0102497_2135259.jpg

実に野草を堪能して写真を撮り終わったのは2時半。お腹もすいたので園を後にして御岳の駅のそばの和食「いもうとや」に行く。ここは「ままごとやの姉妹店だとか・・・
混んでいて15分くらい待ったがようやく食事。そして見晴らしもよく外の緑がきれい。そして帰りの電車は山帰りの人たちで満員。11000歩でした。
[PR]
# by kuwanobu44 | 2013-06-11 21:42

浅間山公園 5月2日

連休は近場で写真を撮りに行く事に・・・東府中の浅間山公園にはまだ行ったことがない。それで行く事にした。東府中から歩いて20分位・・ようやく着いた。 入ったところに小さなかわいい花が咲いていたので練習のために撮る。イヌノフグリ。ツルに咲いていたのは「ハンショウヅル」
d0102497_22272791.jpg
 
この公園はキンラン、ギンラン、それにムサシノキスゲが豊富。
d0102497_2235084.jpg

d0102497_22384433.jpg

d0102497_2239113.jpg

右上の写真は何の種だろう・・面白い。
この公園は初めてだが思ったより良かった。人が少なく、でも手入れが良くされている。
実にたくさんのキンラン、ギンランにお目にかかった。
浅間山は約80m。
d0102497_22502512.jpg

5月の新緑の中を歩くのは気持ちが良い。
写真を撮り終えてまた東府中までを歩く。途中でカフェがあったのでそこで食事をしようと入ったら
犬が一緒に入れるカフェでお犬様と一緒だった。
サンドイッチとキッシュを頼みあとコーヒー紅茶。二人で約2000円。お犬様の首輪やかわいい洋服も売っていた。また歩いて東府中まで行くが途中でシャトレーゼの大きな菓子屋があったので覗いてみる。この店は以前国分寺で買ったことがある。こどもの日用の和菓子がかわいく、母のホームに行くのにちょうどいいので買った。
東府中からまた元来た通り新小平に戻り、我が家へ・・路地にきれいな花が咲いていたので写真を撮る。シラーというそうだ。右は庭のスズラン  お疲れ様
d0102497_22581287.jpg

[PR]
# by kuwanobu44 | 2013-05-18 22:57

軽井沢「千住博美術館」と妙義桜の里 4月25日 

KSNC外遊会。朝7時25分小平集合。東大和から来た人と合流。44名参加
10時には千住博美術館着。1年前に開館したのでまだ新しい。館内は写真が撮れないのでインターネットから・・
d0102497_222191.jpg

d0102497_2222170.jpg

桜はもう見られないかと思ったがまだ残っていてよかった。博物館の隣のショップで黒猫のクリップを土産に買う。可愛いのがあった。そしてバスで音羽ホテル。ランチのため。
お料理は温泉卵がのったボリューム満点のサラダ、ニンジンのスープ(これがとてもおいしかった)
メインの魚料理でお腹いっぱい。、パンもおいしく、食後のデザートも見た目も味もよかった。大満足。
d0102497_22365878.jpg

但しトイレは狭かった。ホテルは1泊3万円もするそうだ。縁がないかな。チャペルで結婚式があげられるようになっている。
d0102497_22391515.jpg

バスは最後の訪問地、「妙義 桜の里」へ。妙義山は岩が面白い形の山々。
2時30分から3時40分まで自由行動。 坂を下るのは良いがまた登らないとね。
桜はまだ十分見ごたえがあった。
d0102497_2244043.jpg
d0102497_22443287.jpg

d0102497_22525371.jpg

もう一か所撮影スポットにより、撮影。
行のバスは新しい参加者の自己紹介、帰りは歌ありクイズあり、落語ありでまったく退屈しなかった。 幹事の方に感謝。 お疲れ様 
[PR]
# by kuwanobu44 | 2013-05-17 21:56

名倉堂のあと立川昭和記念公園  4月23日

主人は肩が痛い。私は脊柱管狭窄症で足が痛い。知人から教えてもらった立川の名倉堂に2人で行ってみる。午前中の方がすいているようなので。ずいぶん長い事 症状を詳しく聞いてくれた。私は腰というか足の付け根を温めで電気を通してそれは20分くらいで終わった。主人もやはり20分位。今回は初診料で二人で3000円だった。終わってグランドホテル1階で軽く食事。そして立川記念公園が近いので写真を撮りに入る。ちいさな花イヌノフグリの写真を撮る練習。ヘラオオバコ、ギンラン、が咲いていた。
d0102497_1136217.jpg

d0102497_11384931.jpg

下の写真、左はカキドオシ、右の赤い新芽は何の木かな
d0102497_2127126.jpg

左はニョイスミレ、 右はフデリンドウ
d0102497_21325784.jpg

左はオトコヨウゾメ、右はユズリハ
d0102497_21373920.jpg

一週間前よりは少なくなったがまだチューリップも見ることができた。
d0102497_21425912.jpg

カクレミノは葉の形が面白い。花は見たことないけど・・
5時に公園を後にして、ビックカメラでカメラのレンズなどを見て、ルミネの魚力で魚を買って帰る。
[PR]
# by kuwanobu44 | 2013-05-08 23:35


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧