つれづれ旅日記



<   2013年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


母のホーム 11月5日

10時半に家を出て武蔵小杉でSさんと会って食事。東急ができてレストランがすぐ有るので便利。東急スクエア4階の南国酒家。今我が家は玄米菜食なので久しぶりの中華がおいしい。
積もる話で2時間はあっという間。 友達が母にイチゴのショートケーキを買ってくれた。自分も久しぶりに食べたいと・・。また西大井では花束も買ってくれた。母はいつも通り元気。花を飾って連れてくる。「きれいね」と喜んでいた。ショートケーキを私と半分づつ食べた。大きかったけどそれほど甘くなかったので食べられた。コーヒーも母のは少し薄くして砂糖を入れたら飲んでくれた。
母はいつものように「花がきれいね」と喜ぶ。
d0102497_11103051.jpg

また友達が我々二人の写真を撮ってくれた。
d0102497_11113363.jpg

写真で見るとまだまだしっかりしていそうだが、昔の事は本当に良く忘れている。
覚えていないというか・・・でも愚痴は一切言わないので助かる。
私が「今日は〇〇があるので早く帰らないと・・」とか言うと「すぐに急いで帰りなさい」と物わかりが本当に良い。相手の事を思いやることは衰えていない。
5時に部屋を片付けて帰る。
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-12-18 22:43

小平下水道管と母のホーム  10月27日

台風一過良い天気。午前中主人と玉川上水に行く。
下水道管に私は入ったことがなかったのでそこに行く。地下5階で本物の下水道が見られて面白かった。
平成7年にできたそうで18年が経っているが、1回だけこの大きな土管の上まで水が来たことがあったという。器具が全部壊れたそうだ。この施設は小平が管理。小平の大部分の水が全部ここに来る。
この後府中に行き浄化されて多摩川に行くそうだ。台所も風呂もトイレも全部一括ここに来るとか・・・
その割には臭くなかった。もうもうとしてよく見えない感じ。地下4階、3階、2階なども展示室があって面白い。今度カメラを持って撮影したい。 そのまま家に帰って7000歩
12時に家に着き食事。
1時半に家をでて母のホームに行く。途中は組歌の「薄雪」や「橋姫」をレコーダーで聞きながら。
母は相変わらず元気。文化堂で花束315円と野菜ジュースを買って行った。私が少しお腹がすいたのでクリームパンも。ジュースはおいしいと飲んだ。クリームパンも少し食べた。
花はいつも「きれいな花ね」と何回も言って喜ぶ。
トイレは鹿又さんが来てサポートしてくれた。 その後髪の毛をカット。いつもは母の方から「ここが気になるからカットして」というのだが、今回は「あら、まだいいわよ」という感じ。どんどんものぐさになるみたい。首筋をきれいにしようと思ったが「痛い痛い」というのであまりやっていない。
そして終わったので吉兆庵の柿の和菓子を5分の一くらい食べる。それで「もういい」という。以前は甘いのをいくらでも欲しがったけど・・変わってきている。
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-12-17 22:33

玉川上水玉川上水散歩 10月13日、14日

この頃天気が良いと主人と2人午前中で玉川上水を散歩している。
この緑の中を散歩するのはとても気持ちが良い。
絶対この緑は残してほしい。
d0102497_2150675.jpg

ツリバナの実やどんぐりを楽しみながら・・・
d0102497_21511919.jpg

大きな木の写真を撮ったりした。左はクヌギ、右はけやき 力強いなあ~
d0102497_21555582.jpg

鷹の台の公園に入る。ここはアベリアという花がたくさん咲いている。
d0102497_21593644.jpg

d0102497_2213253.jpg

日光の中で散歩するとホルモンがでて夜よく寝られるという。
まあ、私は何もしなくてもすぐ寝てしまうけど・・
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-12-16 21:43

母のホーム 9月30日

29日1泊で箱根クラス会に行った帰り母のホームに行く。
西大井のスパゲティーはお休みだったので中華を食べて文化堂で花束、桃のジュース、プリンを買って母のホームに行く。
食堂に行ったら 東京工科大学の学生5人が来ていて看護の実習。1時半に集合して母も含め5名が散歩。
近くの公園で止まって全員の写真撮影、母の車いすを押してくれたのは川添さん。
そしてもみじのきれいな写真を見せてくれ「もみじ」の唄を一緒に2回歌った、もみじの由来を男の学生が説明してくれたけどいまいち、「もみず」からもみじになったというがもみずはなぜそういわれたのかが分からない。またゆっくり歩いてホームに帰る、と中花がきれいだったし、猫がかわいかった。路地にかわいい花が咲いていて散歩は気持ちが良い。
d0102497_2051175.jpg

d0102497_2054112.jpg

d0102497_209172.jpg

2時半にホームに戻り、部屋で千日紅の花をかざり、
まず水分で文化堂で買った桃ジュースを半分づつ飲み、箱根の土産ののお菓子を半分づつ食べる。
プリンはあまり気に入らなかったのか少ししか食べなかった。
留守番の主人が気になるので早めに部屋を片付けて3時ごろ帰る。
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-12-10 20:11

JAL整備工場見学 9月17日

浜松町駅でメンバー15名参加のJALの整備工場見学。9:56発のモノレールで新整備場までだが普通は片道470円なのがフリーパスで700円を買えば往復で安い。それで行く。
駅に着いて2分くらいでJALとANAが隣り合わせでビルが建っていた。門に入り、一人づつ首からICチップのカードをもらい入館。エレベーターで3階に行く。
d0102497_15364142.jpg

歴代の制服や操縦機の模型やら飛行機を背景に機長、スチュアーデスの制服をきて撮影できるところもあり、小学生たちが記念撮影をしていた。そのあと昔の小学生が機長やスチュアーデスに変身して記念撮影。
d0102497_154002.jpg

売店もあり説明もあり。あちこちぶらぶらして11時になったらAという講座室で説明があった。
プロジェクターを使っての。 羽田空港の広さ、一日の発着人数。滑走路の種類、燃料はどこに入っているかまた、どのくらいの量が入るのかなど。
A教室の講義が終わったらトイレタイムで11時50分から今度は2つの班に分かれて実際の整備工場を見に行く。階段の所で各自ヘルメットをもらい装着。そして階段を降りる。高さは40メートルとか・・・ビルにすると10階以上の高さ。そこに飛行機が有った。実物は本当にデカい。
d0102497_15432449.jpg

元パイロットの人が案内してくれた。JALが一度会社が危なくなったけど今は立ち直っている。そのJALのロゴマーク(鶴丸)も今は変わって鶴の嘴が水平だそうだ、以前のは少し下向き。
プロペラの羽一枚が1000万円、22枚ついていてそれが2つ。20億円、全体は新規だと250億円
また真っ白に塗られた機体がありそれは中古としてこれから2度目の嫁入りだあという。値段は中古でも100億円くらいだとか、、機長は「飛行機が飛んでいるときに鳥がエンジンに吸い込まれると燃焼の具合が悪くなるのが計器に現れるので気持ちが良くなかった・・と言っていた。
外に突き出た突起みたいのはこれで機体のスピードを測るという、それが室内の計器に速度として現れるという。また外は氷の世界なのでその突起には熱が出るようになっていてそれを触ったらやけどするという。今まで知らなかったことがいっぱいでした。下の突起が速度を測る・・・
d0102497_15482932.jpg

12時半に一連の見学は終わる。そしてゲートでICチップのカードででた。このICカードは記念にもらえるそうだ。カメラをぶら下げるのにいいかな。
そしてなんと隣のビルANAのビルに入ってそこのレストラン「稲穂」で食事。
足は掘りごたつ形式で楽。15人で予約の幕の内弁当。味噌汁もついて1000円は安い。ビールを飲む人もお茶の人も「お疲れ様」で乾杯。
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-12-08 15:48

「松井康成展」 9月15日

11時20分に四谷でSさん、Nさんと待ち合わせでホテルニューオータニで食事、
予定していたところは山脇学園で貸切、仕方なく簡易食堂で食事。冷やし中華と半どんぶり付きで。ホテルでもこんな安物の店があるのが不思議。1000円以下
食後は美術展で人間国宝没後10年の「松井康成展」を見る。独創的で力強い作品。練り上げ工法。30歳で住職になったがカマを開き作陶に励む。
d0102497_1521337.jpg

私は知らなかった人だが作品はとてもよかった。
d0102497_15213430.jpg

今回友達がこの絵画展の無料入場券を持っていたので行く事にしたのだが、思った以上に良かった。
その後は庭の見えるメインの喫茶店でお茶。飲み物とケーキで1890円。ま、いいかランチが1000円以下だったから・・・
女3人は・・・しいと言うけれどここで5時までおしゃべりして解散。
楽しいひと時でした。
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-12-08 15:22

本 「腰痛は99%完治する」酒井慎太郎 9月12日

三井温熱の先生の所でこの本を借りた。
とても良い(と思う)のでインターネットで買うことにした。
1000円の定価だがインターネットの中古だと49円。それに送料が250円かかり、計299円で我が家に届く。本に関してはとてもインターネットは有難い。中古と言っても真新しい感じのが届く。代金を近くのコンビニで支払うと2,3日後には届く。

さて本の中身だがとても参考になった。
この人はテレビでも出ているし王子に施術所があるが一日に150人も来るという。
だから早めに予約しないとだめかな。
私の脊柱管狭窄症も今はそれほどひどくないけれどひどくなったら是非一度行ってみたい。
d0102497_22571229.jpg

[PR]
by kuwanobu44 | 2013-12-05 22:59

ヒューロムのスロージューサー  9月9日

娘がインターネットでジューサーを買ったという。ニンジンなどとてもおいしいというので
私も買うことにした。
いろいろ調べたけどヒューロム社のジューサーにした。
結局娘と同じもの。使い方が分からないときに聞けるしね。
d0102497_2222291.jpg


刃物がないというのと酵素を壊さないでジュースが飲める・・というので買った。
約2万円は痛いけど・・・
さっそく人参のジュースを作ってみた。
これが面白い。二つの口があってジュースと滓が別の口から出てくる。
しかし滓の多い事。2本の大きな人参から200cc位しか取れない。
一人が100ccを飲んだ。でもとてもおいしい。ニンジンがこんなに甘いとは思わなかった。
レモン少々を入れたりリンゴ4分の一を入れたらもっと甘くなる。
すごくおいしいけど人参代がかかりそう。
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-12-05 22:26

従姉妹と母のホームへ 8月31日

12時に西国分寺で従姉妹のMちゃんと待ち合わせ。母のホームに行く。途中武蔵小杉に東急ができたので降りて東急の4階のレストランで食事。和食タイプだが3つのおかずが選べて楽しかった。
d0102497_2202738.jpg

西大井の文化堂でスイカカットを買い、花束をMちゃんに買ってもらった。

母は食堂の入口にいたので部屋に連れてきた。ホームに1階で冷たいお茶130円を買ってまず皆で飲み、スイカを食べる。部屋のクーラーを暑いので入れたら母が「冷たい風が来る」というので場所を代り風が来ないところに代わる。西国分寺のマインで買ったエンジのベストを母に来てもらう。色がいいと喜んでくれた。ボタンを一つかけるようになっているが母のおなかが邪魔して難しい。しない方がいいよと言うけど・・・
d0102497_2213563.jpg

Mちゃんに写真を撮ってもらった。カメラを持ってこなくて携帯なのであまりよくは撮れないが・・
家から持ってきた水羊羹を食べた。この頃は以前ほど甘いものを欲しがらない。
Mちゃんは北海道に行ったときの話。ご主人が亡くなって12年だという。
久し振りに積もる話をした。母のホームは静かだし、冷暖房完備、広いしおしゃべりには持ってこいかな。
部屋を片付けて5時前に帰る。
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-12-05 22:06


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧