つれづれ旅日記



<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


江口水仙ロード 1月20日

立川自然観察の今年初めての例会は千葉の水仙ロード
7時立川集合。今まで晴れていたのに今日の天気は雨。付いていない。25名参加。 バスで海ほたるを通っていくが今までは何とも思わなかったがここを通るときは「地震が来ませんように・・」と祈る気持ち。9時45分ごろ赤伏でバスを降り、峠を越えて江口水仙ロードを歩く。
d0102497_23162226.jpg

d0102497_23165369.jpg

雨は残念だが、みずみずしい水仙が見られてま、いいか。
d0102497_23183299.jpg

さすがに水仙がたくさん咲いている。しかしこの雨と風。雨はいいけど風が急に吹いて来たり、
唸りが聞こえるほど。私がカメラを構えていたら急に風が吹き、傘がおちょこになって、骨が折れた。それからあとは傘を持つだけで大変。たたむこともできないし・・・
d0102497_2321182.jpg

    クサキの実が地面に落ちていた。      ハランの自生が・・・料理に使えるのにね。
江口コミュニティーセンターで、集会所でお昼を食べることができた。会長と知り合いの方の
援助で集会室で食事ができた。私の隣はKさんだった。私は漬物を回し、Sさんは玉子焼き、
Kさんの金冠が大きくておいしかった。シシユズの煮たのもおいしかった。
お世話になったので水仙を各自買う。私は200円買ったが1000円買う人もいた。また菜花も100円買った。重くなければもっと買いたかったが。お花も安いし・・・
食事をした近くで蝋梅が咲いていて香りが良かった。
d0102497_2325117.jpg

途中ばんばで干物などを見るが買わなかった。 1時40分に道の駅に着く。私は観光案内所で壊れた傘を処分してもらう。Kさんと4つ1000円の干物を買って500円ずつ払う。観光案内所に行って
コーヒーを250円で飲む。カーネーションがAKBにちなんで48種類展示してあった。カーネーションも実に多いのだ。
d0102497_23265357.jpg

2時にバスが出発。2時40分に海ほたる着。トイレと5階の見晴らし台にいったがすごい風。
風速20mはあると思う。すぐに下に降りる。3時にバスで一路立川へ。
帰りはすいすいと早く4時50分に立川着。解散。
[PR]
by kuwanobu44 | 2012-02-21 23:27

学西新年会  1月19日

パソコンの会の今日は新年会でSさんのマンションの調理ができる共通の部屋で皆で料理を作り一緒に食べる会。9時45分 東大和駅改札集合。学西メンバー12名集合
Sさんのマンション「ユニオンガーデン」の中の料理ができる部屋に行く。
部屋は広い。テーブルも大きく調理が楽。寒いので暖房を入れしばらく外のブラインドを下す。
Kさんの指揮のもとさっそく調理。 Kさんはケーキを2つ焼いて来て、すぐトッピングにかかる。
d0102497_22145341.jpg
d0102497_22171791.jpg

各自今日のメニューを見ながら素早く調理にかかる。一目瞭然でわかりやすい事。
Oさんは自転車で買い物に行った。OKさんとIさんの男性二人がエプロンも三角布もきちんとして・・・Iさんの包丁さばきの見事なこと。家でもやっているそうな。さすが。
d0102497_22211120.jpg
d0102497_22214238.jpg

鳥のから揚げは既製品だが、玉ねぎの微塵切りにゆずドレッシングをかけて一工夫。
d0102497_2222478.jpg

            スープ            焼きそばの具
皆でやると早い事12時前には出来上がり。
d0102497_22265867.jpg

楽しい食事タイム。Oさんがお酒、ビール、お茶などを買ってきてくれた。
わりに簡単で「これなら作れるかも・・」「おいしいね」皆でわいわい。
2時から次のフラダンスの人が使うので1時半から片づける・そして2次会はこのマンションに住んでいるSさんの好意に甘えて9階の自宅で昔の恋愛、見合いの話などで盛り上がった。Sさん素敵なマンションを見せていただきありがとうございました。
[PR]
by kuwanobu44 | 2012-02-21 22:31

お弾き初め  1月16日

お琴の先生の家で今日はお弾き初め。各人が課題曲を弾く発表会みたいなもの。
しかし寒い日だった。冬は着物が暖かいからいい・・と思っていたが今日は家の中でも手がかじかんで・・・足袋の中にホッカイロを貼っておいたので助かったが。
11時から集まりまず先生が祝儀曲を弾いた。五段の抜粋。次は友達のKさんで割に簡単な曲。
その後私の曲で「明石」 源氏物語明石の巻の色々な場面を、六つの章句に分けて歌詞としたもの。物語の内容を正確に再現しているわけではなく、筋や場面を漠然と踏まえ、自由な詩の形式にまとめ、読者が物語の世界を想像し、また思い出すように仕向けている。
私は若い時は源氏物語など全然ふしだらで興味がないと思っていたが年を取るといろいろ「もののあわれ」を感じるようになって歌っていても心に染み入るようになった。

第一歌
所から名にし負ふ明石の浦の秋の頃、
月 冴え渡り寄る波に 映ろふ 影の面白や 
 第二歌 
この頃はいとどしく都の方の恋しき に 、
かかる所の人 心(ひとごころ)憂(う)きを慰む 今宵かな。
第三歌
いつとなく長き夜を語り明石のうらなくも、いかで 
岩根の松の葉の契りは末 も変はらじ。
第四歌
幾夜明石 の 浦の波 寄せては返り 浮き沈み 
哀れを思ふ 折からに 哀れを添へて 鳴く千鳥。
第五歌
庭の落葉か 村雨か かき鳴らす ことの音か
よそに知られぬ 我が袖に 余りて 洩(もるる 涙 か や。
第六歌
四智円明(ゑんみやう)の 明石潟 迷ひの雲も うち晴れて
八重咲き出(い)づる 九重の 都に帰る嬉しさよ。

一人の弾き歌いで緊張したが歌い終わってほっとした。珍しく先生からも褒められた。
久し振りに着物で気分も引き締まった。

もう一曲は尺八、琴、三味線の合奏で「松風」
これは5人で弾くので緊張感はない。
でも歌は奥が深いというか難しい。
あと、三味線の友達が尺八、琴、三味線で「笹の露」
全部が終わってにぎやかに昼食タイム。皆でお弁当を食べ、おしゃべりして、お弾き初めは終わった。
[PR]
by kuwanobu44 | 2012-02-13 19:58

谷保天神 1月2日

子供が受験のころから毎年谷保天神に行くようになり、今は子供も巣立っているが二人でお参りに出かける。今年はお賽銭箱がよろに広がって8人一緒にお参りができるようになっていたので並ぶことなくお参りが終了。今年は寒いせいか梅が一輪も咲いていない。
d0102497_23292922.jpg

椿はきれいに咲いていた。
d0102497_23295427.jpg

歩いて城山公園まで行ってみるが山であった。(じょうやまと読む) このあたりで雨に会う。
歩いて矢川に出てそこから立川へ。ルミネ7回のユニクロで肌着を買う。ホテルクレストに行きお茶を飲む。 ここは帝国ホテルチェーンと言うので帝国ホテルのチョコレートを買う。 中村屋でカレーを自宅に配達を頼み、成城石井に行き、カレー、ジャム、おもちなどを買いこれも自宅に配達を頼む。
家に4時ごろ帰り、カレーで軽く食事。 
[PR]
by kuwanobu44 | 2012-02-12 23:34

年賀状  1月1日

昨年は日本はまったくひどい年だった。3月11日の大震災、それに続く津浪で福島原発が、大事故に・・・
私は去年、立川自然観察会でいろんな花や木を覚えたが、万両、千両があるのは知っていたが百両、十両、一両の花があることを知り楽しくなった。百両は別名「からたちばな」十両は別名「やぶこうじ」そして一両は「ありどおし」で全部に共通しているのは赤い実がなること。
それで今年の年賀状は万両を取り入れてみた。
d0102497_2320747.jpg

もう一つは辰をメインにしたもの
d0102497_23215686.jpg

そして寒中御見舞い用には
d0102497_23224043.jpg

ワードを使って作るがデザインを考えているときが楽しい。
[PR]
by kuwanobu44 | 2012-02-12 23:20

今年最後 母のホーム

今年も早いものでもう大晦日の前の日。
母のホームに行くのも今年最後。
8月には転んで圧迫骨折で入院もしたけど今は元通りに元気です。
兄からお歳暮で送られてきたお菓子をもって行く。
そして立川で母にプレゼントするカーディガンを買ったのをもって行った。
Oさんも仕事のあと来てくれ、一緒にお茶。そして新しいカーディガンを母に着せてみる。
着こなしは抜群。よく似合っている。
d0102497_23105869.jpg

来年も良い年で有りますように・・・
[PR]
by kuwanobu44 | 2012-02-12 23:13


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧