つれづれ旅日記



<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


任天堂DS その2 「もっと英語づけ」 2月

外国旅行に良く出かける友達と会ったとき、
任天堂DSの話になった。

その友達は今「もっと英語づけ」というソフトをやっていて面白いという。
本体はもう持っているのでそのソフト(3400円くらい)を買えばできる。
というわけで、そのソフトを買った。

英語を聞いてタッチペンで自分でDSに書き込んで行き、正しければ活字で現れるが
間違っていると先へ進まない・・・
程度が順々に高くなり、しゃべるスピードも速くなる。
その他、映画の場面が出てきたり、早口言葉、英語のヨーロッパなまり、ニュージーランドなまり、などもある。

はじめ、「あなたの英語力測定」を受けたら
「アルファベットが読める程度」(F判定)となり、ガ~ン!

しばらくしてまたテストを受けたら「イエスとノーで切り抜ける程度」(D判定)
だって・・・まあ、それには違いないかな。

これはやりだすと止まらない。
今までは電車の中では必ず本を読んでいたが
この頃はDSで「もっと英語づけ」をやっている。
もちろん電車の中ではイヤホンを使わないと聞こえないが・・・

先日蒲田の友達の家に行く時電車の中でやっていたら
品川までは記憶にあったが次に気がついたら蒲田を過ぎていて
川崎まで行ってしまった。
その友達も買ってこれをやっているそうだ。

この前ブックオフや、ブックのイトーといった中古店に入って調べたら
任天堂のDSが安く売られていた。
16000円が13000円位。また外国向けの英語の説明のものは11000円だった。
この類のものはフランス人が英語をやったりアメリカ人がフランス語をやったりと
世界中で使われるだろうな・・・
ソフトもどんどん広がりそうだ。

ようやく判定で「挨拶が出来る程度」(B判定)になったが
まだまだ先が長い。
[PR]
by kuwanobu44 | 2008-03-24 22:34

東京藝術大学卒業試験公開演奏会 1月22日

今日は三味線の友達と芸大の邦楽科の卒業演奏を聴きにいった。
これが無料なのがうれしい・・・
流石に芸大生なの演奏はきりっとして
中ほどの席には、教授たちがみているし、なんともぴリリとした会なので
お金を払ってはいる演奏会よりもよっぽど素晴らしい。
いつもはインターネットで芸大の情報を得ていたが
今年は芸大120周年の記念行事が忙しいらしくインターネットの情報が手薄・・・

人から聞いて今回は行った。

開場は奏楽堂。ここの椅子がわたしは気に入らない。
音はいいけど、長く座っていると背中のクッションが余りよくないのだ。
新しいのだから、新幹線なみの良い椅子ができなかったのか・・・

筝曲は山田流が3時半開演
1 「寿くらべ」 ◎ 新井未来子   
            萩岡未貴
            佐久間景子
2 「桜狩り」  ◎金澤みず葉
           船木麻代
           奥山昌代
3 「四季によせて」 ◎ 中香里
特にこの中さんは亀山先生のお嬢さんで演奏が素晴らしかった。
これから先が楽しみな人。

生田流は4時半から

1「尾上の松」 ◎中村あゆみ
           小畔香子

2「水の変態」 ◎国澤秀麿
           寺井結子
3「中空砧」   ◎門井良博
4「残月」    ◎前川智世
           長谷川愛子
5「吼かい」   ◎光原大樹
           小畔香子
6「八重衣」   ◎鈴木麻衣
           寺井結子

やはり生田流のほうが人数が多いようだ。
歌物の山田、手物の生田といわれるように
生田の人たちはかるがると難しい曲を弾く。
箏の音色がいいなあ~

この後、1月31日には芸大大学院の卒業演奏があったのだが
私は両親を預かっていたこともあり行かれなかった。
私が今将来最も期待している田中奈央一が
「かげろうの踊り」を弾いたと聞き、それを聞く事が出来なかったのが
なんとも残念。
三味線の友達が行って「とてもよかった・・」と言っていた。

箏に限らず、ピアノでも古楽、声楽 バイオリン、オルガン 尺八、長唄、能楽
何でも無料で素晴らしい演奏が聴けます。
私は長唄では東音の 福田真規ちゃんのフアンなので、長唄も行きたかったなあ~

来年は注意して、いけるように日程調整しよう。
[PR]
by kuwanobu44 | 2008-03-24 22:14

任天堂 DS 「脳トレ」    2008年1月

パソコン仲間のTさんが以前任天堂のDSで「脳トレ」をやって「なかなか面白い」と聞いていて
私もやってみたい・・・と思っていた。
それで昨年12月に新宿のデパートに行ったとき、娘に頼まれ孫のおもちゃを買いに行ったら
そのそばに任天堂のDSがあったので、多少高かったが「私のおもちゃ」として
買った。 ソフトは「脳トレ」

でも12月は旅行から帰っても「たくあん漬け」やら「年賀状」やらで忙しく
やってみる暇がなかったが、少し落ち着いたのでやってみることにした。
DSとは「デュアルスクリーン」という意味で2つスクリーンがある。

自分の脳年齢が出るそうだ。
3つのテストがあり、
①字が書いてある色を答えるもの(声を識別できるんだ) 早いほうが良い。
②28の単語(3文字の日本語)を2分間で覚え、次の3分間で書く
③A→あ→B→い・・・という具合につないでいく。これも早くできたほうが良い
④いろいろな色の数字があり、赤い数字はいくつかなどを次々に答える
この4つのなかで3つが出てきて、その結果あなたの年齢は○○才・・・と出てくる。
私は②の単語を覚えるのがぜんぜん出来なくてはじめは28のうち覚えたのは7つだけだった。
ショック。でも慣れてきたら15個くらいは覚えられるようになった。

はじめての測定は53歳だったがその次は46歳また次は37歳というように
どんどん記録が伸びて20代に突入。

主人に「20代になったよ」というと「フン!精神年齢だろ」といわれた。
主人はこの手も物は絶対手を出さない。はなから馬鹿にしている。

毎日のトレーニングとしては
① 20問の計算
②100問の計算
③声を出して読む読書 (毎日違う文章が出て、それを読み終わったとき1秒あたり何語よめた                かがでる)

である。 毎日5分くらいだから続けてやったら少しはボケ防止になるかな・・・
[PR]
by kuwanobu44 | 2008-03-10 23:05

シャワートイレ とトイレ暖房消臭機  2008年1月

両親をまた預かることになった。
夏からトイレの暖房便座が故障していたが、直さないでいた。
でも年寄りがくるとなると・・・

そこで近くの工務店で見積もりを取ったが
20年前と違って暖房便座だけでなくいろいろな機能がついている。
土台がTOTOなのではじめはTOTOを入れようと思っていたが
INAXもTOTOも違和感なく入る・・・と分かった。

シャワートイレといってもピンからキリまであるんだわ。
自動でふたが開くのまで・・・・

でもそれは必要ないから、その次のを選んだ。
お湯をいつもためておかないタイプ。これだと年間の電気代が安いらしい。
でも買うときの値段は高い・・・

結局INAXのほうに決めたが決め手は5年補償だ。
TOTOは1年補償だがINAXは2年補償。
しかし買ってからお客様登録をするはがきを出すとあと3年延びる・・・
つまり計5年の保障になる。
この節は皆マイコンでそれが故障すると厄介なので
この5年保障のINAXにした。

d0102497_22244376.jpg


またトイレの暖房機でコンパクトでいいのがないか・・・と探していたら
日本直販の「トイレ暖房消臭機」が新聞に載っていた。
これは人が入ったら感知して暖房がつく・・というもの。
また出て行ってから2分で切れるとか・・・
これなら電気代もあまり高くつかないし、早速電話で取り寄せた。
6980円で送料入れても7500円くらいだった。

d0102497_2228522.jpg


注文してからなかなか来なかったので(10日間かかった)年寄りが来るのに間に合うか・・
と思ったら来る2日前に届いた。
[PR]
by kuwanobu44 | 2008-03-10 22:35


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧