つれづれ旅日記



杵巳会 8月2日

主人の友達は高校時代山口崇と同級だったそうで、その山口崇が属している杵巳会(長唄の会)の招待が来たと言うので、主人と行ってみた。その主催者の杵屋巳太郎氏は三味線の人間国宝だそうだ。 

さすが人間国宝だけあって、ほとんどすべてに出演していた。
三味線はすばらしい。
山口崇さんの一家は娘も息子も芸大の長唄(三味線)を出ていて、奥さんも長唄をやっているので一家4人が出演。

山口崇も最後のほうで三味線を弾いたがやはりアマチュアとプロの違いか迫力がなかった。
でも全体的にはレベルの高い長唄の会であった。
[PR]
by kuwanobu44 | 2008-09-11 23:17
<< 山田流琴の会 泉の会 8月3日 芸大公開講座生田流の筝曲 7月29 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧