つれづれ旅日記



東京藝術大学卒業試験公開演奏会 1月22日

今日は三味線の友達と芸大の邦楽科の卒業演奏を聴きにいった。
これが無料なのがうれしい・・・
流石に芸大生なの演奏はきりっとして
中ほどの席には、教授たちがみているし、なんともぴリリとした会なので
お金を払ってはいる演奏会よりもよっぽど素晴らしい。
いつもはインターネットで芸大の情報を得ていたが
今年は芸大120周年の記念行事が忙しいらしくインターネットの情報が手薄・・・

人から聞いて今回は行った。

開場は奏楽堂。ここの椅子がわたしは気に入らない。
音はいいけど、長く座っていると背中のクッションが余りよくないのだ。
新しいのだから、新幹線なみの良い椅子ができなかったのか・・・

筝曲は山田流が3時半開演
1 「寿くらべ」 ◎ 新井未来子   
            萩岡未貴
            佐久間景子
2 「桜狩り」  ◎金澤みず葉
           船木麻代
           奥山昌代
3 「四季によせて」 ◎ 中香里
特にこの中さんは亀山先生のお嬢さんで演奏が素晴らしかった。
これから先が楽しみな人。

生田流は4時半から

1「尾上の松」 ◎中村あゆみ
           小畔香子

2「水の変態」 ◎国澤秀麿
           寺井結子
3「中空砧」   ◎門井良博
4「残月」    ◎前川智世
           長谷川愛子
5「吼かい」   ◎光原大樹
           小畔香子
6「八重衣」   ◎鈴木麻衣
           寺井結子

やはり生田流のほうが人数が多いようだ。
歌物の山田、手物の生田といわれるように
生田の人たちはかるがると難しい曲を弾く。
箏の音色がいいなあ~

この後、1月31日には芸大大学院の卒業演奏があったのだが
私は両親を預かっていたこともあり行かれなかった。
私が今将来最も期待している田中奈央一が
「かげろうの踊り」を弾いたと聞き、それを聞く事が出来なかったのが
なんとも残念。
三味線の友達が行って「とてもよかった・・」と言っていた。

箏に限らず、ピアノでも古楽、声楽 バイオリン、オルガン 尺八、長唄、能楽
何でも無料で素晴らしい演奏が聴けます。
私は長唄では東音の 福田真規ちゃんのフアンなので、長唄も行きたかったなあ~

来年は注意して、いけるように日程調整しよう。
[PR]
by kuwanobu44 | 2008-03-24 22:14
<< 任天堂DS その2 「もっと英... 任天堂 DS 「脳トレ」   ... >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧