つれづれ旅日記



台湾旅行-3   12月13日

朝7時集合。バスで寿山に行く。この名前の由来は昭和天皇が誕生日近くにこの山を訪れて、誕生日も近いからと「寿山」となずけたそうだ。
天候に恵まれ、高雄の港が見えたが台湾はいつでも空気がけむっているようであまりはっきり見えない。
 パック旅行のつねで免税店に入り(トイレ休憩だけれど、お土産を買うように出来ている)
 それからバスで峠を越えて台東に出る。 海岸線を北上。
三仙台というところがきれいで、降りて写真撮影。ガイドの許さんが「ここでランポウセイが出るから探してください」と言った。「ランポウセキってどんな字を書くの?」と聞いたら「藍染の藍です」との答え。すごいなあ・・・ランという漢字を藍染の藍だと知っていることも・・・
日本には3ヶ月しか住んでいないのに・・・少し記念に石を拾った。
三仙台の風景
d0102497_1636940.jpg


3時過ぎに北回帰線を通る。その証明書が出るそうだ。(帰りにもらった)
d0102497_16385572.jpg

その後オプション(2000円)の「安美族の踊り」を体育館でみて、
今日のホテル中信ホテル着。
[PR]
by kuwanobu44 | 2008-02-23 16:42
<< 台湾旅行ー4 12月14日 台湾旅行ー2 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧