つれづれ旅日記



本「ピアノはなぜ黒いのか」

20年来の知り合いが本をだしました。
ピアノ調律師の斉藤さんです。
d0102497_20225957.jpg

普段当たり前と思っていることが世界ではそうではないと言うことが分かります。
ヨーロッパでは、ピアノは木目が多く、黒いピアノがあたりまえなのは日本の常識であって、世界の常識ではないらしい。
またバブルの頃はピアノ生産量世界一だった日本だがその後、韓国が世界一となり、今は中国が世界一の生産量だとか・・・  だたし、品質の話ではない。
またピアノメーカーとしては、ヤマハとカワイがよく知られているが、そのほかにもたくさんのメーカーがある。
でも大量生産の大手にやられて、だいぶつぶれている現状。
これはピアノに限らず、どの産業でも言えそうだ。
読みやすいが、いろいろ考えされられる本であった。
[PR]
by kuwanobu44 | 2007-06-25 20:34
<< 玉子湯 6月28日 人参の花 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧