つれづれ旅日記



孟宗竹研究会 11月20日

世の中には本当にいろいろな研究会があるものだ。
友達に勧められて池袋の「孟宗竹研究会」に行った。日下先生が40年間一人で孟宗竹を研究したようだ。この先生は初め中国の歴史を研究していたが中国の「本草学」を紐解いて「竹茶」を飲んでいる村には病人が少ない・・ということから論文などいろいろ調べたがなくて「それなら自分で調べよう・・」と取り組んだそうだ。本も出している。
d0102497_233234.jpg

そして今回を運営している人は今70歳だが60年間ぜんそくに苦しんでいてどこの病院に行っても「大人のぜんそくは治らない・」と医者から言われていたがこの日下先生は「ぜんそくは治るよ」と簡単に言い、3か月で本当に治ったという・それでこの孟宗竹エキスを病気の人に知らせるために10年前からこういう会を開いている。
私は大きな会社でもなく一人で誰もやらない研究をやった人にすごく関心がある。本当に効果があるかどうかはわからないけど月に一度参加してみたいと思った。
「私は飛蚊症です」と言ったら「飛蚊症なら簡単に治る」と言われた。

1回の参加費が500円だし、いろんな方の体験談を聞くことができるので、この先も時間が許せば参加したい。飛蚊症は病院に行くほどではないけど目なのでこの先の老化が怖い。
80代の女性で孟宗竹から作ったジェル(化粧クリーム)を使っていたら髪が黒くなった・・という人がいて肌もきれい・・この先も月に一度の参加が楽しみ。
[PR]
by kuwanobu44 | 2014-04-28 23:01
<< 玉川上水散歩  11月22日 母のホームへ 11月19日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧