つれづれ旅日記



玄米酵素のおじさん  11月18日

体に良いという玄米酵素を取っている。月に一度ほどそれを届けてくれるのが85歳のおじさん。
この方は50代のころ重い心臓病を患い、一日に20回も発作を起こしていたという。そして数か月のちに心臓の手術も決まっていたそうだ。そのころ玄米酵素ができて数年だったそうだが(今は42年)義理の妹さんが玄米酵素をやっていて勧められて飲んだという。(病気の時は多量に、今は健康維持のため)そうしたら手術の必要がなくなったという。自分でちゃんとバイパスを作って、病院でも「不思議なことがあるものだ・・」と言われたという。今は「江戸凧」を作っていて、その染料のため、京都まで自分で車を運転していくという・・・
下はこのおじさんが作った凧 水彩画を習うために中国にも行ったことがあるという。
d0102497_22153880.jpg

85歳といえば同じ話を繰り返し言って「あ、またか・・」という人も多いがこのおじさんはそれがない。同じ話題でも切り口が違う。
夫婦で玄米酵素を飲んでいるので10年間「医者に掛からなかったら表彰される」のを2度受けているという。私はこの人を目指して元気で生きていけたら・・と思っている。
母は長生きではあるが、「ホームで車いす」だからやはり自由に出歩けない・・・
「玄米力・酵素力」という本から「玄米酵素」があることをしり、
フリーダイヤル:0120-503-817に電話して身近な販売店を教えてもらった。
このおじさんは田無の販売店をやっている。浦和ののお客さんの帰りに我が家に配達したりで85歳とは思えない元気さである。それととても親切でそれが押しつけがましいところがない。
素晴らしい人柄に乾杯・・・
[PR]
by kuwanobu44 | 2014-04-10 18:07
<< 母のホームへ 11月19日 母のホーム 11月5日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧