つれづれ旅日記



科学博物館 牧野富太郎展 そのあと母のホーム 3月1日

昨日友達と立川自然の写真展を見てその時上野の牧野富太郎の特別展があるので行きたいねという話になった。お互いいつが空いているかとチェックしたら3月1日ならお互いの都合がよかったので急に一緒に出掛けることになった。
11時に会場で待ち合わせ。うれしい事に65歳以上は入場無料。年をとるとよい事もあるのだ。
牧野記念庭園は一月に行ったがこの展示は牧野博士生誕150年ということで高知県にある牧野記念館から資料を持ってきて展示。素晴らしいカタログまでもらえた。
d0102497_21165668.jpg
d0102497_21171250.jpg
d0102497_21173553.jpg

牧野博士は植物ががとても丁寧で素晴らしい。絵の才能もすごいのだ。でもだんだん上手になっているからその間の努力も普通ではない。 またビデオが有ったがエジソン研究所で助手をしていた人が昭和12年に博士たちの植物採集の様子を撮ったものでその当時としてはとても珍しいのが有った。

友達と楽しく食事をして1時半に別れて私は大井町から母のホームに行く。
母は相変わらず元気。教え子の方が送ってくれた「お雛様のカード」を持って行く。
この頃母は甘いものに目がない。昔は「私はおやつなんかいらない」と言っていたけどこの頃は「なにかおいしいものは無いの?」それも甘くないと「おいしいもの」には入らないのだ。
阪急で買ってきた和菓子を食べる。その後は岐阜の叔母さんが送ってくれた葛湯。これがなかなか上品でおいしい。
d0102497_21414496.jpg

お雛様のカードを昨年のと二つ並べてみた。
d0102497_21423469.jpg

でもいつまでも気にかけてカードを送ってもらう母は幸せだなあ~今は「先生というより先公」と言われる時代だから・・・髪の毛をカットして帰る。
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-03-21 21:44
<< 小平ソーラー点灯式 3月2日 小平ソーラー講演会 2月23日(土) >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧