つれづれ旅日記



母のホームへ  12月15日

Oさんの娘梓ちゃんがようやく夏休みが取れ、ニューヨークに行ったという。そしてお土産のチョコレートをホームに持ってきてくれた。また西大井で焼き立ての焼き芋を買ってきてくれた。母も「おいしい」と喜んで食べた。今まで柿の柄の手ぬぐいだったのでそれをクリスマスのに換える。少しでも季節感が出れば・・・12月2日に娘たちが来た時の写真を入れる。
d0102497_22322582.jpg

ニューヨーク土産のチョコレートはきれいな包装紙で母は何度も「あれは何?」と聞く
「梓ちゃんがニューヨークに行った御土産よ」4回位それの繰り返し。そして皆で一つずつ食べる
外はチョコレートでコーティング、中はクッキー。母は「固い」といいつつ、全部食べた。
d0102497_2237098.jpg

金冠は皮を残して中を食べたので「これは皮がおいしいのよ」と食べさせる。oさんni
和歌山の「しらす」が届いたのでおすそ分け。大宮で買ってきた「猫の手ぬぐい本」をプレゼントする。
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-02-09 22:38
<< 武蔵五日市散策  12月18日 落語会   12月11日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧