つれづれ旅日記



等々力渓谷の後、母のホームへ 12月8日

数日前テレビで「等々力渓谷を見ながらランチが食べられるイタリアンの店」と出ていて名前はわからなかったがインターネットで調べて「OTTO」だとわかった。それで等々力に住むOさんと渓谷を散策してそこへ行く事に。11時に駅で会う。そして渓谷そいに歩いてその店を探した。
d0102497_21561490.jpg

初めは行き過ぎてしまったがその辺の住人に聞いて場所が分かった。
しかし行ってみたら驚いた。すごい行列で・・・何回も来た人は「こんなに混んでいるのは初めて」という。「テレビで出たからね」「テレビの力はすごいね」「どこまで入れるのかしら」入れなかったら諦めよう」となったが11時半から開き、ちょうど我々の後あたりまでは無事に入れた。やれやれ。
d0102497_21595314.jpg

店の「OTTO」はなんの意味かなとおもって帰ってから調べたらイタリア語で「8」の意味。
ここは環状8号線の所にあるのでそこから名前が付いたのかな。大村さんはドイツから土産で買ってきたスカーフを付けて来てくれた。良く似合っている。 一人1250円のランチでお腹いっぱい。
食後に日本庭園まで散策。
左はお腹の大きいカマキリ・・卵を産んだら死ぬのかな。  右は「金魚椿」葉の形が金魚みたい。咲くのは9月
d0102497_2231510.jpg

d0102497_2262429.jpg

d0102497_2264841.jpg

土曜日とあり、人が多かったです。皆中高年。我々もそうですが・・・
電車で大井町に出て、バスで母のホームに行く。私は今日50年前(高校生の時)白馬岳に行くとき母が買ってくれた山の赤い帽子をしていた。母は「その帽子良いね」というので母にかぶせて見た。
d0102497_2295958.jpg

Oさんが持ってきてくれたお菓子(カステラなど)を一つを3人で分けて食べる。
また洋ナシも持ってきてくれ、それをカットして皆で食べる。残りは私がもらって帰る。
d0102497_22105934.jpg

等々力渓谷で拾った夏みかん・・かおりだけで酸っぱそう。帽子と並べてみた。
今日は珍しく主人が風邪で寝ているので早めに4時ごろ帰る。
紅葉もまだ間に合い、楽しいもみじ狩りでした。
[PR]
by kuwanobu44 | 2013-02-09 22:00
<< 落語会   12月11日 牧野記念庭園と石神井公園 11... >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧