つれづれ旅日記



 組歌演奏会   3月4日

第11回目の組歌演奏会。紀尾井ホールで午後1時半開場 2時開演。
昨年は第10回の記念だったので、一部と2部に分かれて若い人たちも多かったが今年は若い人は少なくて残念。でもそれぞれが実力をだしてとてもよかった。

1 奥組 羽衣の曲 北島検校作曲?
    これは原題邦楽研究所の組歌研究生

2裏組 雲の上(くものうえ) 八つ橋検校作曲
    山登松和 川村京子 橋本芳子

3中組 四季の富士   三橋検校作曲
    田中奈央一 塚田季染 栗田美香子 毛塚珠子

4奥組 四季曲(しきのきょく) 八つ橋検校作曲
    芦垣美穂  岡村慎太郎

5中組 橋姫(はしひめ) 
    亀山香能 山下名緒野 設楽千聡代

6奥組 若葉(わかば)
    鳥居名美野 吉村美穂井 佐々木千香能


 歌は山登松和さんは声が朗々としてして聞いていて楽。
 情感は亀山香能さん、 田中奈央一さんが素晴らしい。
 佐々木千香能さんの声も声量があり聞きごたえがする。
 設楽さんは天性の声がいいのかよく通る声。
 みなさんとてもよかった。

4番は今回少なかった生田のかただがさすがに琴の音色が良い。

今年もまた素晴らしい組歌が聞けて満足でした。
 
[PR]
by kuwanobu44 | 2012-03-14 23:47
<< 映画 「三丁目の夕日」 3月10日 横浜中華街と母のホーム 2月28日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧