つれづれ旅日記



たくあん漬け   12月8日

毎年小平の農家から大根を買って二階の窓枠に干し、たくあんを漬けるのが我が家の行事。
今年もまず16本を買って干す。2本ずつを2階の手すりの所に・・・
d0102497_19404799.jpg

約1週間から10日経って大根が丸く廻せるようになった時が漬けどき。忙しくて遅くなると水分が足りなくてぱさぱさになる。今年は乾燥していたので1週間で漬け時になった。
そして大きなたらいに糠1kg、塩300g 砂糖200g 鷹の爪と昆布を刻んだのをよくかき回す。樽に大きなビニールをいれてその中に糠を始めに敷き、そこに大根を4本ずつ並べてまた糠を敷く・・・ということを繰り返す。 どうしても隙間ができるのでそこには干した大根の葉っぱを敷き詰め隙間を無くす。 去年は福島から送ってもらった柿をほした皮が甘みを出すのによかったが・・
今年は放射能のため柿も送ってもらわなかった。
d0102497_19482210.jpg

     糠と塩、砂糖、昆布など          一段漬けたところ
4段つけるとかなり重い。以前は一人で裏まで運んでいたが、今は二人で持たないと、腰が持たない。 
今年は頑張ってこの後、もう一度大根を買い、今度は12本を漬けた。
お正月すぎに食べられるかな。楽しみ。
[PR]
by kuwanobu44 | 2012-01-03 22:12
<< クリスマスカード 12月25日 線量計 「はかるっちゃ」 12月7日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧