つれづれ旅日記



福島原発 3 月12日~

地震、津波もさることながら今回の東北関東大震災の一番の問題は福島原発だと思う。
12日から次々に不安材料が出てきた。 毎日テレビに釘つけの毎日。一号機で爆発があり、その数日後は3号機からもっと大きな爆発があり、でもこれらは水素が爆発したので核の再臨界ではないのでそれほど大変ではないが、これがどこまで進むのかが問題。東電の人たちも今は必至に取り組んでいるでしょうがこういう事態を避けることはできなかったのか。想定が甘かったのではないか・・
外国特派員と「原子力資料情報室」の会見などを見ると、アメリカでは電源を地下においているとか
どうして原発よりも海に近いところに電源を置いたのか・・など疑問がわく。
ある人は「東電は一番閉鎖的であの体質がいけない」と聞いた。「大丈夫」と言うだけで部外者の意見を真摯に聞く態度がなかったと思う。
新聞の記事で見た人の意見をここに・・・
d0102497_2348168.jpg

でもここ数日消防庁などの決死の水かけで放射能が減ってきているようだし、東北電力からの外部電源接続がつながりそうで少し明るい見通しがあるがまだまだ予断を許さない。
下は東電のホームページから  原発の経過がわかるので。見にくいですがクリックしたら大きくなります。
d0102497_23533460.jpg

また牛乳、ホウレンソウ、カキナなどに放射能がでて、生産地の方たちは本当にお気の毒。「俺たちな~んも悪いことしてないぞ。それが牛乳も捨てることになって・・・」という。その通りだ。政府も「これらを食べても健康には大丈夫」と言っているのだから、政府や東電が買い入れて食べればいいと思う。どこの県の物でも「ホウレンソウは買わない」などとなあっているらしいがこれが一番の風評。そういうところには今後一切売らない・・・くらいの態度が必要だろう。 原発は安いから・・ということで推進したと思うがこうなったらこれらの保障など入れたら決して安くはない。世界の原発がもう一度災害時の総点検をすることになったのが福島原発のしたよい事かもしれない。
[PR]
by kuwanobu44 | 2011-03-22 23:32
<< 薬用植物園  3月19日(土) 計画(?)停電  3月16日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧