つれづれ旅日記



琴のお弾き初め 1月16日

寒い日。早めに起きて9時過ぎに家をでて西国駅の「茶月」でお弁当5個と別の寿司を買って先生宅に行く。先生の家の前で着物のKさんに会う。 Aさんはすでに来ていた。
尺八のH先生もいらして11時から本番
先生が 数え歌。次がkさんで「五月晴れ」次がAさんで「長良の春」そして私の「清流」
最後が皆で「桜狩」全曲通しで・・・13時過ぎから食事。
私数の子と干し柿を差し入れ。
次回の合わせは3月7日に一応して解散。
昔はお弾き初めも着物を着たが、この頃は寒くてズボンが離せない。
これも年かな。
[PR]
by kuwanobu44 | 2011-02-18 21:47
<< 母の100歳誕生日 1月20日 娘たちが母のホームへ 1月8日 9日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧