つれづれ旅日記



克眞会 12月26日

私がファンである「福田眞規」(東音の長唄)とそのお父さん福田克也の会が四谷の紀尾井ホールで有るので出かけた。主人と三味線の友達3人で。 おけいこの発表会なので無料なのがうれしい。四ツ谷駅のアトレでおにぎりの軽い食事の後ホールに着いた。
12時半から始まり全部で8曲。
長唄も声がでてうまさが出るまで長い年月がかかりそう。
小学生がなかなか良かったけど、その子は今年が最後で受験のためにお休みするという。
眞規ちゃんもがっかりしていた。せっかくようやく長唄らしくなったのに・・・
全部が終わったのが3時半。四ツ谷駅でお茶を飲んで3人で雑談。 長唄やお琴に関して。
三味線の友達はご主人が今日は出かけていて留守という。それでは3人で忘年会をしようか・・・ということになり、西国分寺の「ボンマアリアージュ」に行ったが、和食の方は5時半からという。
2軒隣のフランス料理は5時からという。本当は和食がよかったが30分も外で待つのは嫌なのでフランス料理の方に入った。ここは以前友達が教えてくれて味が気に入っていたので選んだが昼間は割安だが夜は高そう・・・でもまあ、いっか。 お腹もすいていないのでアラカルトを選んで食べたがパンがとてもおいしかったし、料理も三味線の友達が「おいしい」と言ってくれたのでよかったかな。
d0102497_22274128.jpg

玄関と落ち着いた店内
d0102497_22281616.jpg

[PR]
by kuwanobu44 | 2011-01-11 22:28
<< 初詣 1月1日 母のホームと年賀状の準備  1... >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧