つれづれ旅日記



三方五湖 11月27日、28日、29日

27日
8時前に家をでて新小平→東京→米原→敦賀→美浜まで。 交通費は二人で往復37400円を前日に買っておいた。予定通りに12時半ごろ美浜に着く。
タクシーでレイクセンターに行き(1430円)、晴れていたので船に乗る。45分で 一人1210円。
2時に乗船。舟はガラスが開かないので写真は反射してうまく取れないのが残念。
五湖のうち、久々子湖から出発して浦見川(大変な思いをして江戸時代に掘った運河)を通り、
水月湖、菅湖、三方湖を通ったが水月湖で今日の宿「虹岳島荘」らしき建物が見えた・・・
2時45分に船着き場に戻り宿の人に迎えに来てもらう・・・
まずレストランでおいしいお菓子(梅の)とお茶をいただき、部屋へ・・・部屋は全部湖が見えるよい部屋・・・ 百合の間でした。
一休みしてから水月湖の周りを散策。よい写真が撮れるか・・・今回はそれが目的・
d0102497_23393822.jpg

d0102497_23411199.jpg

d0102497_2341461.jpg

夕日もいまいちだけれど雨と言われていたのに散歩ができたのもうれしい。
この地方は「弁当忘れても傘忘れるな」と言われているように天気が変わりやすいそうだ。宿に戻り、お風呂に入ってから、部屋で食事。これが湖を見ながら・・・しゃれている。
d0102497_2344425.jpg

レストランでコーヒーを飲む。ちと濃かったかな。夜は興奮かコーヒーのせいか、寝つきが悪かった。
28日
6時に起きてみたら(もちろん目覚ましをかけて)運よく雨は降っていない。
それで散歩に行くことに・・・今日は浦見川の歩道橋を渡ってこのホテルの対岸を行く。玄関で我々より一足早く出て行った人が戻ってきた。「サルがたくさんいるから怖い」と。こちらは二人だし杖の代わりにホテルの傘を借りているのでそのまま進んでいった。本当にサルが多いこと。でも我々が進むと逃げてくれるのでよかった。
d0102497_23465628.jpg

d0102497_23471670.jpg

d0102497_23493630.jpg

朝食後雨が降ってきたし、どうも天気が悪そうなので小浜まで出てお土産でも買い物をしに出かけることにした。11時9分の気山の電車に間に合うようにホテルの車で送ってもらう。気山→小浜は570円で35分。宿の傘を借りて行ったがどうやら雨は降っていない。タクシーで「箸のふるさと館」に頼んだら運転手が「今神宮寺の紅葉がいいからそことバスがよくくる「箸の東和」を回って1時間で4000円はいかがですか?という。それでそのコースを行くことにした。そこでは確かに箸の実演をさせてもらったがやはりうまく行かない。そして目当ての箸に名前を入れてもらい、神宮寺を見て帰りにできた箸をもらうことにする。神宮寺は東大寺のお水取りに使うお水を送る寺。これも初めて知った事。さてその神宮寺だが本当にもみじがきれいだった。
d0102497_2356123.jpg

d0102497_23562559.jpg

d0102497_23571450.jpg

元の「箸や」に戻り名前が入ったのを受け取り、今度はフィッシャーマンズワーフに行く。
タクシー代は1時間を少々過ぎていたので4000円と500円をチップで払う。
お土産の菓子を「羽二重もち」や「チョコ入り羽二重もち」とろろ昆布などを買う。
はじめに行こうと思っていたタクシーで「箸のふるさと館」に行く。その建物の前に鮨屋があったのでお腹もすいて入る。ここのお寿司がおいしかった。やはり小浜の寿司はおいしいのだ。
そして隣の「箸のふるさと館」に入る。まあ、たくさんの箸が陳列されていること。5mのギネスに乗ったという箸があった。若狭塗の宣伝だが。名前を入れてくれるサービスがあったので900円の箸に名前入れ代200円を払い、平日しかやらないというので送ってもらうことにし、送料120円も払う。そしてまたタクシーを呼んで小浜駅へ・・小浜駅のあたりはシャッターがおりてさびれている感じがした。駅で電車を待つ間に羽二重餅420円とサバのへしこ525円を買う。電車は3時31分の予定が10分遅れた。気山にはホテルの人が迎えに来てくれていた。感謝。
ホテルのレストランから夕焼けを少し撮影。
お風呂に入ってから夕食。 今日はまた魚が多くてフグのさしみ、ぶりの刺身、カレイの煮つけ、天ぷらなど食べきれなかった。イカのステーキやらそれにウナギの白焼きも・・・満腹。茶碗蒸しもああり、デザート。
夜は早めに寝る。お風呂はすいていて独り占め状態。
29日 
朝起きたら雨が降っていない。そこでまた早朝散歩に行く。空が明るくて期待ができる。オーナーに教えてもらった日本100名里の所に行く。昨日は間違えてその手前しか行っていなかった。時間はあさ7時。ようやく明るくなってきた。
d0102497_052070.jpg

d0102497_063833.jpg

フウセントウワタの花とその実。花は初めて見たが、きれいだ。
8時過ぎに宿に戻り、朝食をとり、9時にチェックアウトする。
10時ごろ荷物を預けてまた散歩に出る。宿の大きな傘を雨が降らないおまじないに借りる。
ホテルの前から三つに分かれた道の真ん中を進む。宿の人から道がよくない・・・と聞いていたが途中から泥道で私は靴がぶすっと水たまりに入ってしまった。でもまた進んでいったらどうにもならないので引き返す。時間を無駄にしたかな。そしてようやくまた朝行ったところに出る。少し明るくなったらよい写真がとれるか・・と期待して・・・
d0102497_0111753.jpg

天候が悪くなったのでホテルに戻る。
レストランでコーヒーを飲んでゆっくりし、13時31分ごろの電車に間に合うように車で送ってもらう。 敦賀で昼食を・・・と考えていたが敦賀に着いたらすごい雨。それでそのまま米原に行くことにし、駅弁を買って車内で食べ、乗り継ぎよく、米原→東京→新小平に着く。お疲れ様

 
[PR]
by kuwanobu44 | 2011-01-02 23:47
<< 東秋留の散策 12月2日 サザエさん通り散策 11月23日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧