つれづれ旅日記



7月15日、16日 八方、白馬

立川自然観察友の会7月例会は1泊で白馬。
15日 朝朝6時25分に立川農協前集合。 全員で16名参加。
運転手は今日の宿「リゾートハウス萌愛」の支配人タケシさん。 マイクロバスの後ろにカーゴをつけて白馬から迎えに来た。25分に出発。松川SAなどを経て11時ごろ「ホテル萌愛』着。部屋に入りすぐに歩けるリュック、雨具、カメラなどを持ってケーブルカーの下まで タケシさんに送ってもらう。ゴンドラ(4人乗り)はかなり長いこと乗る、、リフト(4人乗り)は2回乗り換えてようやく八方池山荘まで着く。歩いて八方池まで行く予定だったが雨のため第二ケルンまでで引き返した。
d0102497_23264160.jpg

d0102497_23273219.jpg
d0102497_2328778.jpg

d0102497_23293137.jpg

散々雨に濡れたが花がみずみずしくてきれい。よい事もある。 ウサギ平までのケーブルカーを乗らないで歩いて下りた。その間も高山植物をたくさん見られた。
下に降りて歩いてホテルに戻る。 
ホテルの庭には「タイマツソウ」「オカトラノオ」が見事だった。
d0102497_23361016.jpg

4時過ぎにホテルに戻る。私の部屋は2階の8畳で小林さん(良)、栗林さんと一緒。
まずゆっくりお茶を飲んで一休み。ズボンがぬれたので着替える。そしてお風呂。いい気持ち。お風呂は地下。6時半から夕食。 料理も郷土色が出ていてとても良かったが味が全体に辛かったのが残念。7時半頃から支配人のタケシさんが自分で撮った写真をいろいろ説明してくれた。
冬は雪かきの仕事もしているとか…カーゴを付けての運転は回るときが難しいでしょう・・と聞いたらバックするのが難しいとの事。なるほど。  11時ごろ寝る。
16日雨が止んでいたので5時から散歩に行く。
d0102497_23432835.jpg

会長がイタドリの茎をカットして笛を作り音を出したりして遊んだ。
雨も上がって今日はよさそうだ。ホテルの帰り道も植物がきれいだった。
d0102497_23455924.jpg

宿に戻り朝7時半から朝食。 運動したので流石においしい。 
8時45分にタケシさんの車で猿倉に行く。そこから白馬尻まで登る予定。
途中の花がみなすばらしかった。
d0102497_23501449.jpg
d0102497_2351858.jpg
d0102497_23513351.jpg

昨年たった一つの「キヌガサソウ」をみて興奮していたのがうそのようにここにはたくさんのキヌガサソウ、サンカヨウ、エンレイソウがありました。10年分見た感じ。
d0102497_23553634.jpg

全員が揃って、萌愛のタケシさんがカーゴつきでマイクロバスを運転してきて、一路立川まで・・・
2時過ぎに出発。 ジャスコ、道の駅松川、 双葉のSAにトイレ休憩して全員無事に立川着。 
[PR]
by kuwanobu44 | 2010-08-29 23:35
<< 7月4日 おもちゃの大国 7月11日 クラス会 池の平 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧