つれづれ旅日記



メジロ 2月18日

パソコン仲間で庭の木にみかんを半分に切って刺し、それを食べに来たメジロを写真に撮るのが流行っている。花小金井にはメジロはいてもわが津田町ではついぞ見かけたことがないので半信半疑だったがみかんを木に刺した。そしたらすぐに何者かに食べられて・・・
d0102497_22365156.jpg

それを繰り返すうちに、確かにメジロを見た。写真を撮るまでには至らなかったが・・・
そして昨日(17日)夕方またみかんを買ってきた。(今までに600円分は投資している)
木の枝に刺し、そこから2mくらい離れたところでお隣さんとおしゃべりをしていたら、私の脇を飛んでメジロがすぐにみかんをつつきだした。メジロは慣れたのかあまり怖がらない。しばらく見ていたがとてもかわいい。
そこで家の中に入りガラス戸越しにシャッターを押して写真を撮った。ようやく撮れた。万歳!
でもわかったことはガラスは磨くまでいかないまでも掃除しておくべきだった
曇りガラスのようになっている。
d0102497_22425528.jpg

メジロの食べ方は「つついて蜜を吸ったら左右を良く見る」という細かい動作である。
その後ヒヨドリが来たが、これは長いこと蜜を吸ってからゆっくり左右を見る。やはり襲われる確率が高いものほど辺りに目を配っているのだろう。 そのヒヨドリももっと大きなヒヨドリが来たら逃げる。生存競争はやはり大変だ。そして、シジュウカラも来た。でもみかんには乗らなかった。みかんは好きではないのかな。
この試みを教えてくれたYさん、Sさん、M さん、女性のYさんに感謝。
[PR]
by kuwanobu44 | 2010-02-18 22:42
<< 昭和記念公園 2月19日 スイカの不思議  >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧