つれづれ旅日記



第17回ダスビダーニャコンサート  2月11日(木)

毎年2月は用事がない限りダスビの音楽会に行く。これは「ショスタコービッチ」が大好きな人がアマチュアだが集まり、年に一度コンサートを開くもの。入園料はただ・・・でもプロの演奏会より感動できる。
団員の熱意がすごい。今年は第17回だ。われわれ夫婦は友達夫婦に誘われて、かれこれ6,7回聞いている。またパンフレットが凝っていてこれを読むだけでも面白い。一度このメンバーを本場のロシアで演奏させて上げたい・・と思う。

今回のプログラムより チェロ協奏曲があるのでこのプログラムになったと思う。
d0102497_2352414.jpg

今日の演奏曲は下の図をクリックしたら読みやすくなります。
d0102497_2371299.jpg

始めの曲は映画音楽で、とてもわかりやすい。体になじむというか・・
また2番目のチェロがすばらしかった。・深みがあり、心に染み入るような・・・
d0102497_23105388.jpg

15歳からチェロをはじめた・・と言うので演奏後、「その前は何をやっていたのですか?」と聞いたら「サッカー」という返事「えっ楽器はやっていなかったの?」に対して「エレキギターを・・」という返事。「じゃあ、なぜチェロをやろうと思ったの?」に対して「テレビでハインリッヒ・シフのチェロを聴いて、趣味としてチェロもいいなあ~と思った」との事。でも15歳ではじめて、芸大に入れるからすごい。どう見ても30代かと思ったら45歳だと・・おばちゃんはミーハーなのでいろいろ返事してもらい、素直に感心してCDを一枚買った。3000円だが、コンサートがただなのでまあ、いいか・・と。
墨田のホールは2000人ほど入るがほぼ満員。
来年は2月20日(日)です。場所は同じ墨田トリフォにーホール。
ダスビのホームページで券がほしいとメールをしたら送ってきてくれる。(無料です)
今回は5人でコンサートを聴いたのでその5人で新宿「響」で食事を一緒にした。
予約していたそうだが、個室で眺めが良く味も良かった。また使いたいレストラン。 
[PR]
by kuwanobu44 | 2010-02-15 22:16
<< スイカの不思議  琴 お弾き初め  2月8日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧