つれづれ旅日記



亀山香能筝リサイタル 9.30

4時40分、西国分寺で三味線の友達と待ち合わせして千駄ヶ谷の津田ホールでの
「亀山香能リサイタル」に行く。

6時から入り、6時15分からお話があった。解説はいつもの重森さん、でも途中で眠くて寝る。
曲は「新青柳」 筝 亀山香能 三絃米川敏子 尺八
「石山源氏、上、下」 筝歌、亀山香能、上村和歌能 佐々木千香能 木村怜香能
  三絃 鳥居名美野 尺八 
「三つの断章」 筝 亀山香能、 

「海鳴り」 17弦 亀山香能、三絃中彩花能
全曲ともすばらしい出来だった。亀山香能さんのお嬢さんの中彩花能さん三味線でこのところめきめき腕を上げているので(西潟昭子のところで) 先が楽しみ。
亀山さんは以前は筝の名手といわれたがこの頃は唄がとても良いと思う。心に響くような歌い方だ。
一番前でいつも来ている中能島派のIさんは今日は来ていないのかな・・と思ったら重森さんの話は興味がないので6時半過ぎに来たとのこと。帰りにはまたいろいろ話しが盛り上がった。
[PR]
by kuwanobu44 | 2009-12-26 21:11
<< 猫ジョアンの手術    ホームの母の部屋にゆったりした... >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧