つれづれ旅日記



ホームの母の部屋にゆったりした椅子を・・・ 9月16日

数日前からリサイクルセンターでゆったり座れる椅子が気に入っていた。買おうかな、止めておこうかな。
母がホームで机に座るときの椅子がちょっと粗末で気に入らなかった。迷っている椅子はキャスター付きで楽なのだが「年よりは動くと安定性を失って危ない」と店の人もいうので迷っていたのだが、母に相談すると「大丈夫だよ」と言うので、配達をお願いした。だめなら我が家で使えばいいか・・と。 
それでホームに行ったがまだ椅子が届いていない。おかしいな、午前中には届くといっていたのに。お店の人に電話したら、ホームの事務室に預けてあるという。母だけのところに届けてなにかあったら・・・というらしい。
事務へ行って椅子を取ってくる。母は「これは良い椅子だね」と喜んでくれたが、キャスターが付いているので、乗り降りの練習をしてみる。必ず机を後ろにして、乗ることなどを・・・まあ、座ってみたら、座り心地はいいけれど・・・・「絶対に怪我をしないでね」に対して「怪我なんかするものか・・」と元気がいいが、一抹の不安。
母の七分のブラウスをアイロンをかけて持ってきたのは喜んでくれた。
また、髪の毛を切ってあげ、それも喜んでくれた。菊の鉢がきれいだと・・・それも喜んでくれた。
いつもついついけんかになるけど、やはり喜んでもらえたらうれしい。
でもこの椅子で怪我をされないことを祈る。
[PR]
by kuwanobu44 | 2009-12-26 21:00
<< 亀山香能筝リサイタル 9.30 大悲願寺  9月Ⅰ5日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧