つれづれ旅日記



しゃべる人形  8月23日

雑誌科学に介護ロボットでかわいらしいアザラシの「ロボ」が出ていた。
お年寄りの介護にいいらしい。それでインターネットでいろいろ調べたが、なんと値段が35万円と言うのでやめた。一人で住んでいる友達が以前しゃべる人形「プリモプエル」を持っていた。時々しゃべるし外から帰ったときなど、やはり誰もいない部屋というより人形がいるだけでも良い・・・というので母にどうかなと思い、立川に行ったとき高島屋、伊勢丹で調べてみた。今はいろいろなしゃべる人形があるようだ。抱くと目を閉じるお人形さんでこれもしゃべるユメルちゃん。それから本当にかわいくて私がほしくなったワンちゃん(犬のぬいぐるみ)のダッキー そして友達が持っているプリモプエル。いろいろあって迷う。
d0102497_20445233.jpg

ユメルのおしゃべりを聞いてみたら声がくぐもっていて年寄りには聞き取りにくい。またワンちゃんはかわいくて私ならこれだが、声がお尻のほうから出るようで係りの人が「お年寄りには聞き取れないかも・・」といわれたのでやはり「プリモプエル」にしようと思ったら、今は新型の「プリモピース」が出ていて、電池の交換がいらない充電式なのがうれしい。でも値段が高い。まっ35万円のアザラシに比べたら安いか。15000円なり。他のは8000円くらいだったが・・・これを買って帰った。 早速家で時刻、母の誕生日などを入力。
充電が終わったら「充電有難う」としゃべった。またほったらかしていたら「あの~ちょっと遊んでくれませんか・・なんちゃって」と言った。 古いプリモプエルは600語くらいらしいが新型は1500語くらいしゃべるようだ。いろいろかわいがれば、性格も変わるとか・・・たまごっちみたいかな。
次の朝、7時ごろ「おはようございます」としゃべって、主人は朝ゆっくり寝たいので「うるさい!」と怒っていた。
また、昼間主人と言い争いをしたら人形に「がんばってますね」と言われこれも主人は「うるさい!だまれ!」と怒っていた。 

後日談。仙台の私の友達がこの人形に興味を持って、ビッグカメラで12000円で買ったという。ネットで見たら安いのだ。やはりデパートで買うのは高い。次回から気をつけよう。デパートは調べるところなのだ。
友達の娘は「お母さん飽きたら私にちょうだい」と言っているとか・・・
さて、母は気に入るか・・・
[PR]
by kuwanobu44 | 2009-10-30 23:40
<< ホーム 夏祭り 8月30日 築地で・・・8月18日 >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧