つれづれ旅日記



軽井沢 パイプオルガンコンサート 09.7.24、25日

24日
  朝9時半ごろ家をでて、新小平→大宮→軽井沢まで・・・
軽井沢から乗り換え中軽井沢まで一駅。
ペンションメモリーズに昼頃着く。
d0102497_237655.jpg


荷物を置いて隣のレストラン「きよみず」で食事。 うな重と野菜天丼。
湯川沿いの「森のベンチ」に降りてみるがたいしたものはない。野草の写真を撮る。
ペンションに帰り、タオル、傘、カメラなどを持って歩いて千が滝温泉に行く。20分くらい歩く。
2年前に来たときは「トンボの湯」にいったが込んでいてあまりよい印象はなかったがこの温泉はとても良かった。すいているしゆったり時間が流れる感じ・・・
d0102497_2393068.jpg

入浴料1100円のところペンションからもらった割引で900円×2=1800円
帰りはまた2年前と同じで「野鳥の森」を散策。中西梧道の記念碑があった。
d0102497_2318257.jpg

ハルニレテラスでお茶。薬草図鑑を買う。

6時ごろ宿に着き6時半から夕食。
フレンチでボリュームもありおいしかった。

25日
8時に朝食。サンドイッチ、スープ、紅茶、スイカ。おいしかった。
ペンションの支払い7500×2=15000円
9時半すぎ、歩いて中軽井沢駅まで約15分。駅のコインロッカーに荷物を預けて、歩いて大沢邸まで、約15分。
11時からオルガン講習。
お昼の釜飯を注文900円×2=1800円
午前の部は今井奈緒子さんでバッハのコラールの元曲とアンサンブルの演奏
1時20分に終わり、外のテーブルで釜飯の昼食。
緑の木立がきれい。隣は松本のパイプオルガン奏者の安田さんで、オルガンビルダーの人の日当が一日10万円で松本のパイプオルガンはかれこれ20年たっていてオーバーホールするのに1000万円かかるとか・・
今は予算も降りづらいらしい。いろいろぼやいていた。
d0102497_23233142.jpg

午後は早島万紀子さんのレクチャーと演奏。
5時に終了。 雨が降ってきたのでみなでタクシーで中軽井沢まで4人で乗る。 
5時50分の電車で軽井沢まで。6時4分のあさまで大宮まで。途中「薬草」の図鑑を見ていたらすぐ大宮。 いつものルートで帰る。
[PR]
by kuwanobu44 | 2009-09-17 23:06
<< 乗鞍旅行 8月3日、4日 和楽 琴コンサート 2009.... >>


旅行した時の記録
カテゴリ
全体
旅日記
旅日記
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ピアノはなぜ黒いのか」
from 日々の暮らしから・・・lov..
介護タクシーに関する総合..
from 介護タクシーに関する総合情報..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧